FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
次に注目したいのが、踏み台・ステップの「踏み面の奥行き」です。

脚立では、足裏の一部しか踏み面がありませんが、
ユニセーフステップは踏み面の奥行きが23.5cmと広いため、
足を踏み外す心配が大幅に減ります!

step_hikaku_w420.jpg

私も時々ユニセーフステップを使用しますが、
足裏全体が踏み面に付く感覚は、
何度使っても「おお~!!」と思います(笑)
この安心感に慣れると、従来の脚立がとても怖く感じるほどです。

特に嬉しいのが、作業中の安心感、安定感。
天面の上で作業をしていると、「これはラクだ~」としみじみ感じます。

作業が苦痛にならない踏み台。
「イヤだなあ」という気持ちが出てこないだけでも、
使う価値アリ!・・・かもしれません♪

「なるほど!」と思った方、ぜひクリックを!
皆様の声が励みになります。
 ↓↓↓
2012.11.09 Fri l 踏み台・ステップはどう選ぶ? l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shindostep.blog.fc2.com/tb.php/4-1dc14c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。